ヤミ金相場のトサンなんかに手を出すべきではなかったでござるの巻

   2017/08/08   Twitter  0 Facebook  0 はてなブックマーク  0

ヤミ金相場のトサンなんかに手を出すべきではなかったでござるの巻

ヤミ金の金利は相場がトサン、これは10日で3割の略になっていて、5万円借りると10日後には金利だけで1万5千円を支払わなければならない仕組みになっている。

5万円を借りて10日ごとに1万5千円ずつ支払い続けると年間でいくら、金利を支払わなければならないのか?

トサンの金利を計算するとどうなるのか?
  • 365日÷10=36.5
  • 36.5×15,000円=547,500円

見てお分かりだろうが、とてつもない数字になってしまうのである。

少額だからと思ってヤミ金から借りてしまう恐怖


日々の生活が苦しかったり、何かしらお金が必要になるときは人間だから誰にでもある。

クレジットカードのキャッシング枠がいっぱいだったり、消費者金融のカードでのキャッシング枠がいっぱいだったりすると、いよいよ現金を貸してくれるところがいなくなってしまう。

そうなると困った人はどこへ行くのか?


ヤミ金の広告は思わぬ所にたくさんあり、普段の生活でも容易に目にすることができるくらい。

自分はヤミ金だと思っていなくても、立派なヤミ金業者が無数に存在しているのがこの日本なのだ。

更にヤミ金業者は借金地獄の予備軍リストも入手していて、あなたに直接連絡してくる場合もある。

消費者金融などでの個人情報をどこから手に入れるのかわからないが、キャッシング枠がいっぱいの人に向けた営業トークなるものもあるらしい。

最初は数万円だからと言ってヤミ金からお金を借りてしまうと、生涯利息だけを取り続けられ、更に利息が支払われなくなれば、今度は嫌がらせや脅迫のような手段に出てくる。

ヤミ金業者の取り立てに来る者はヤミ金の中でも一番身分が低いチンピラのような人間であるから、どんな脅しや脅迫が行われるかわかったもんじゃない。

ヤミ金の嫌がらせや脅迫を止めるには


もしあなたが、ヤミ金からお金を借りてしまったというのであれば、一刻も早くヤミ金対応の専門家に相談するべきである。

法的措置を熟知しているヤミ金対応の専門家は、ヤミ金の嫌がらせや脅迫を止めるだけでなく、その後の金利や元金についても支払う必要な無いように手続きをしながら交渉してくれる。

そんな専門家に依頼する現金が無いと心配にならなくても良い。

殆どの場合、ヤミ金対応の専門家では後払いや分割払いが可能になっているから今すぐの現金が無くてもヤミ金相手に交渉を始めてくれるのである。

まとめ


トサンなどの暴利をむさぼるヤミ金に対して、自分で交渉するのは危険過ぎることから、まず専門家に無料の電話相談をするのが一番良い。

相談を後回しにしていると、仕事を辞めさせられたり、住んでいる家を失ったり、周りの人間がどんどん離れていったり、子どもがいじめられたり、たくさんの弊害が起きてくる。

あなただけの問題ではなくなってくるのだから、必ずヤミ金対応の専門家に相談をしてみること。

【相談無料!!】ヤミ金の被害相談は専門家に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。